スピリチュアルコーチングは普通のコーチングとは違う?

スピリチュアル占い

スピリチュアルNo1無料占いはコチラ!

占い

スピリチュアルコーチングは普通のコーチングとは違う?

違いをお話する前に、「コーチング」とは何かについて簡単に説明しておきます。

コーチングは「傾聴」といって、相手の話をよくきいてあげるということを主軸に、対話をすることで相手に自信や問題解決の力をつけさせたり、実際に行動するためのモチベーションをアップさせたりする技法です。


ビジネスを成功させる目的で行なわれることが多いですが、日本でも一時期ブームが起こり、コーチング技術を学んだ「コーチ」の数が爆発的に増えたことから、育児やスポーツ、子どもの教育など広く使われるようになりました。


コーチングはいくつかの民間団体があり、認定試験に合格することでコーチを名乗り、コーチングを行うことができる、という仕組みになっています。


スピリチュアルコーチングを行っている人に1番多いパターンは、何らかのコーチング資格を持っていて、かつ占いや霊視、オーラ視などのスピリチュアルな力も持っている人。非常に論理的な方法であるコーチングとスピリチュアルを組み合わせている理由とは何なのでしょうか。


普通のコーチングとスピリチュアルコーチングの違いは、前者が、本人の自覚があり、はっきりと表れている考え方や行動に働きかけて人としての成長を促すスキルであるのに対して、スピリチュアルコーチングは自分では気づくことのできない潜在意識や魂のレベルでも働きかける、という点です。


ですから、催眠状態で潜在意識に働きかけるヒプノセラピーや、霊視で前世を視ることによって現世での問題を解決していく前世療法、相談者を守っている力と対話するチャネリングなどスピリチュアルな手段が、コーチング的対話とともに使われるのが普通です。


実際スピリチュアルコーチングを受けてみると、その最中は普通のコーチングを受けながら、違う療法も受けている、という感じがするかもしれません。

けれども終わってみると、単純に頭でコーチングの結果に納得するにとどまらない、心の底からの満足感が得られているはずです。


それは、あなたが単なる思考の訓練としてコーチングを受けたのではなく、潜在意識や魂のレベルでコーチングを受けた、という証拠に他ならないのです。


以上のことから、スピリチュアルコーチングを受ける時には、知識と経験が豊富で、かつ霊力も高いコーチを選ぶべきだということがわかります。


コーチングの技術自体は誰でも勉強すれば身に付けることができますが、霊力はそうはいきません。


実際コーチングの技術は持っていなくても、霊感や霊視の能力によって、スピリチュアルコーチングと同様のことができる人も多いということを付け加えておきます。

QLOOKアクセス解析