スピリチュアル星占いとは?当たるの?効果は?

スピリチュアル占い

スピリチュアルNo1無料占いはコチラ!

占い

スピリチュアル星占いとは?当たるの?効果は?

星占いは、占う人のスピリチュアルな能力とは本来関係のないものです。占星術は占いの技術として確立しているものなので、特に霊感が強い、霊視ができるといった人でなくても、方法を勉強すれば星占いはできるわけです。プロの占星術師として活躍している方の中にもそういった職人肌も占い師は少なくありません。



もしその鑑定者が「スピリチュアル」とはっきり明記しているのなら、当然その人は何らかのスピリチュアル能力を持っているということになります。そして星占い、タロット、数秘術など占い方法が書いてあるのなら、その上で占いの勉強もしたということです。恐らくそういった鑑定者たちは、ホロスコープやカードを利用しなかったとしても、十分占える方がほとんどだと思います。



ではどうしてわざわざ占いまで行っているかといえば、「センス」の有効活用でしょう。同じホロスコープを見た時でも、第6感ともいえるセンスを持っている人とそうではない人では、そこから引き出せるものが違う、ということは素人の視点からでも想像できるのではないでしょうか。日常生活で出会う「鋭い人」の感覚です。直感力の冴えている人は、実務の面でも的確に状況を読み、対処する能力に優れているはずです。



占い技術とスピリチュアル能力の組み合わせは、鑑定者によって無限にあります。ですが例えば、瞬間の閃きに長けている人ならタロット、宇宙的な感受性の強い人なら星占い、前世を視る力や守護霊とコンタクトをとることができる人なら数秘術、といったように、それぞれ自分の持ち合わせている能力と相性のいい組み合わせを選んでいるようです。



では、スピリチュアル星占いに話を絞りましょう。星占いでは生年月日という情報をもとにホロスコープを作ります。つまり最低でも1つ情報が必要ということになります。対して霊視などスピリチュアルな力を使って占う時には、基本的に情報は必要ありません。電話占いならつながった瞬間から相談者にまつわる人間関係や状況、悩みなどがビジョンとして伝わります。



両方を合わせて利用することで、ビジョンでは「こういう関係だ」ということわかったけれど運命的にはどうなっているのだろう、という裏付けもとることができるのがスピリチュアル星占いのメリットです。説得力を増す、というと「星占いはなくてもいいのでは?」と思われるかもしれませんが、それぞれが素直に受け取れる方法で占ってもらうにこしたことはないですから、付帯サービスみたいものと考えればいいのではないでしょうか。

QLOOKアクセス解析